2005年10月31日

mono #115 : タオル&ソープ&マッサージウッド
hunting spot : MARKS & WEB @頂きモノ

マブダチの結婚式の引き出物として頂いた、マークス&ウェブ
タオルとソープとマッサージウッドのセットです☆

いやあ、さすが彼女らしい。
アロマテラピー、スローライフ・スローフード、
その他諸々、社会的なことに関しても
探求を怠らない彼女だけあって、
引き出物もナチュラルメイド。
やるねぇ。
オマケに、ピープルツリーのちょこも頂きました☆
立派なものです。

この頂いたタオル。
原綿から仕上げ加工まで、
全てオーガニックに徹底しているんですって。
肌触りが、ふんわりと柔らかで気持ちが良い♪
触っているだけで、穏やかな心地になれる。。。
そんな幸せなタオルです。
まるで、幸せいっぱいの彼女たちの心のようね。
ああ、幸せのお裾分けってウレシイなぁ〜。
いつまでもお幸せに☆

ソープも自然な良い香り。
ゆったりとふくよかな芳香です。はうー。
このマッサージウッドもつるつるしていて、
にぎにぎしていると気持ちが良いわ♪

良いモノを紹介してもらちゃった☆
今度、丸ビルのショップに行ってみよー!

marks_web.jpg
posted by mono at 13:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

mono #114 : 取っ手
hunting spot : カルロス濱仲商會@白金

カルロス濱仲商會さんで見つけた取っ手です。
素敵でしょ☆
家具に付いていたんですって。
窓を引き取りに行った時に見つけました。

カルロスさんは、
アンティークの建具を専門に扱っているのですが、
お皿とか、照明とか、
その時に出たちょっとした小物なんかも扱っています。
あまり拘らず、出たとこ勝負で商売してますって感じ。
いい感じのお店♪

そんなイケテルお店で見つけた取っ手です。
結構重いの。真鍮かなぁ。
鈍く光る金色がイイじゃない?
デザインも良いし、使い勝手も良さそうだし、
上手に作ってあるなぁと、
眺めていると色々発見のある逸品です。

見つけた時、形や雰囲気が気に入って買ったんだけど、
どこに使うか決めていなかったんですよ。
でもゆっくり考えていたら、
とても良いところを思いつきました。
脱衣所の造作家具!
きっとしっくりイクと思うわ。
楽しみだなぁ〜。

totte1.jpg totte2.jpg
posted by mono at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

mono #113 : スニーカー?
hunting spot : 貞@神楽坂

毎度お馴染み、さんで入手した靴です。
スニーカーと言ってよいのやら。
カジュアルに履く靴って感じかしら?

どど、どうですかっ。
かかか、かっこ良いでしょぉ〜?
オサレでしょぉ〜!
このヌメ革と、麻の生地と、起毛の縫い合わせっぷり!
凄いでしょぉ〜。

大阪のとある靴職人さん(本業は靴の卸)が、
一足一足手作りしているんですって。
もう、趣味の世界って感じですよ。
スゴイねぇ。
こんな格好良い靴、
そんじょそこらじゃ売っていないでしょっ。
東京だと、貞さんぐらいでしか扱っていないんですって。
こんなに手間が掛かる靴だから、
作れば作るほど儲からないそうです。

ああ、貞さんに行くと、
いつも気になる素敵なモノがあって困っちゃうなぁ。

sada_kutu.jpg
posted by mono at 11:54 | Comment(66) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

mono #112 : 2006年カレンダー
hunting spot : People Tree@原宿

毎年、カレンダーは年が明けてから、
そろそろ買うべーって
売れ残って安くなったのを買うのですが。
今年はやる気十分デス!
もう買っちゃいました!!
ピープルツリーのカレンダー!!!

見てくださいよ、このカレンダー。
か、か、かわいいでしょっ☆
ネパールの伝統工芸の技術を元に作られました。
このボクトツな色!
ビビットだけど、深みのある色味!
いやぁぁぁ〜ん、素敵ぃ。
ぐっとくるね。

一枚一枚手で漉いた紙に、
一枚一枚木版印刷を施してあるんですって。
一枚一枚に、手で!
手づくりですよ、て・づ・く・りっ。
機械的に大量生産された無機質なカレンダーとは、ワケが違う!
作業しながら、
 祭りの準備は進んでる?とか、
とか、
 今年の秋は収穫が多いと良いねぇとか、
そんなほのぼのした会話の中で作られたのかなぁ。
なんて思うと、楽しいじゃないですか。
暖かみがあるじゃないですかっ。
愛らしいじゃないですかぁ〜っ!
もしかしたら、現実は寡黙に
流れ作業で作られているのかもしれないけどぉ。
でも、このカレンダーを見ていると、
物語が広がるでしょ?

ピープルツリーで扱っているモノは、
フェアトレードアイテムなので、購入するだけで、
貧しい人たちの自立の手助けになる!
ということは、
 ああ、また買っちゃったなーっ、
 似たようなの持っているのにぃ。はぅううーっ。
と自分を責めなくてもイイ!
だって社会貢献なんだもの。←アマイ??

このカレンダーは、
目にも、ココロにも、人々にも、地球にも優しい
素敵なカレンダーなのです♪

people_calender.jpg


続きを読む
posted by mono at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

mono #111 : サテン&ビーズポシェット
hunting spot : THE GINZA@原宿

THE GINZA原宿店の閉店セールで購入した、
MOYNAのポシェットです。
かわいいデショ☆

こういうものは普段必要ないから、
 セールでお買い得になった時に買うのが得策よねぇ〜。
 イザ!という時に備えてゲットすべし!
ってな感じでね、入手したのです。
イザ!っていう時って
いったい、いつなのよーっ。
って感じですけれども。えぇ。
まあ、はっきり言ってしまえば、必要度よりも、
かわいいから欲しい!っていう気持ちが優先でしたけどぉ。
分かっているさ。そんなコト。

それよりどうですか、このポシェポシェ!
ガーリッシュだけど、どこか大人びていて、
ピンク色だけど深みもあって、綺麗でしょぉ〜。
品が良いと思いません?
それに、素材がサテン&ビーズですよ、サテン&ビーズ!
いやん。

使う頻度の少ない割には高い物って、
定価で買う気になれないじゃない?
だから、saleという文字を見つけたとたん、
ここで買わずして、いつ買うのだ!っと、
勢い付いてしまったのです。

あ、でも、結構使用してますよ。
そりゃー、それなりにだけど。
イザ!という時に役に立っています☆

silk_satin.jpg
posted by mono at 10:55 | Comment(21) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

mono #110 : 苗族ショール
hunting spot : 苗族村土産物店@中国湖南省/頂きモノ

中国の旅から帰還した知人に頂いた
苗(ミャオ)族の村で買ったというショールです。
苗族は、山水画で描かれるようなシュンと高い
山々の中腹に住んでいるんですって。

ちょっと変わった匂いがするんです。
何の匂いだろう。染料かしら。
この匂いのせいで?柄が地味だから?
なんとなくお土産チームの中で疎まれていたのですが、
ワタシの目にはスコブルイケテルアイテムに見えたので、
頂いてしまいました☆

とぉーっても肌触りが良いんですよ。
さらさら、つるつるなの。
苗族の女性は、絹糸での刺繍がお得意なので、
このショールもシルクで出来ているんじゃないかしら。
とっても気持ちが良い。

細かく細い糸で作られた織物だから繊細なんだけど、
そこの風土が持つ大きさも感じさせ、
なんとも言えずゆったりとした、清らかなショールです。
きっと熟練した方のハンドメイドなんでしょう。
当たり前のようにきちんと作られていて、
伝承の一部を垣間見させてもらった感じ。

苗族の伝統を楽しむという良さもありますが、
色味が渋く深みがあって、肌触りも気持ちが良いので、
素材としても楽しめます。
これからの季節にぴったり!

myao.jpg
posted by mono at 12:13 | Comment(42) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

mono #109 : 犬型マグネット/キースヘリング
hunting spot : 国際フォーラム内アートショップ@有楽町

国際フォーラムの中にある、
アートショップでゲットしました☆
現代アートの巨匠、若くしてエイズで亡くなられた
キースヘリングデザインのマグネットです。

現代アートの巨匠!ポップアート!!が
マグネットという形でお気軽ご気楽に
入手できてしまうというのが有り難い。
 キース?
 ああ、作品とまでは言えないけど、
 彼がデザインしたものなら持ってるよー。
なぁんてコトが言えてしまうんですよ。
これ1コでっ!

まあ、そんなイヤラシイ思いは置いておいて。
どうですかっ。このコッ。
キースちっくでしょぉ?
ポップでキッチュでキャッチーでキュートでアートでしょぉー。
素晴らしいよね。

ぎざぎざぎざぎざって描いて、
枠を太くしただけなんだけど、
なーんだかイイんですよ。
鳴き声はきっと、バウワウ!だな。

magnet.jpg
posted by mono at 16:27 | Comment(105) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

mono #108 : ボディータオル/ARMANI CASA
hunting spot : hhstyle.com / casa@原宿

ちょっと用事があって、
原宿のhhstyleに行きました。
今日は、何も買わない、何も買わない
と念じていたにもカカワラズっ
気が付けば手元にこんな素敵なボディータオルがっ!
なな、何でかしら??

アルマーニカーサのボディータオルなんですぅ。
ミトンタイプで、すぽっと手を入れられるの☆
cotton100%なんだけど、
シルクのようにつるんと滑らかで柔らかいんですよぉ〜。
それに見てください、この優しい色味!
こういう綺麗な中間色って
なかなか出せないものなのにねぇ。
当たり前のようにこんな色使っているんだもんなぁ。
凄いワァ。
縁にヘムが付いていて、
それがちょっとしたスパイスにもなっているんですよ。
やるわねっ。

あまりにも可愛らしいから、
勿体なくて使っていないのですが、
今建設中の家が建ったら、
それを記念して使ってみようと思います。
きっと細かい泡がいっぱい立つでしょうね。
楽しみ、楽しみ♪

hand_towel.jpg
posted by mono at 15:58 | Comment(126) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

mono #107 : 草間彌生カタログ
hunting spot : 松本市美術館@松本

松本市美術館
で開催されていた、
 草間彌生 魂のおきどころ
 YAYOI KUSAMA  The Place for My Soul
で入手したカタログです。
どうですかっ!

いやぁ、重いから、持って帰るの嫌だなぁと、
作品を見るまでは思っていたんですよ。
だがしかし。
ちょいと作品を見たとたん、
圧倒的なパワーにくらくらっときて、
すっかりココロ奪われて、
カタログを入手せずに帰宅できますかっ!ふんがぁ〜っ。
って勢いづきましてね、手に入れたというワケです。

作品は、時空を越え、愛溢れ、空間をがしっと捕らえ、
有無を言わさず、どかーん!と素晴らしかったです☆
カタログだってナカナカのもの。
草間彌生のシンボリックなマークであるドットを
立体的にあしらっていたり、
ページによっては紙質を変えていたりと、
創意工夫が満載で、
賢人の構想力にちらっと触れられるような、
ありがたーいカタログです。
一家に一冊って感じ。
元気になれるよー。

彌生さんの作品、また見たいなぁ。

yayoi.jpg
posted by mono at 10:37 | Comment(147) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

mono #106 : ビーズネックレス
hunting spot : 頂きモノ

おおおおう。
アップするの、久しぶりだなぁー。
だってね、だってね、ここ1ヶ月ぐらい、
ずぅっと忙しかったんデス。
やっぱり、こういうお遊びは
ココロとカラダに余裕がないと出来ないじゃぁん。
久々にアップできて、嬉しいワ。

で、このネックレスですが。
アメリカ人の奥方に頂いたのです。
綺麗でしょぉ〜!
ガラスのような、
つるんとした素材でできています。
一粒一粒の色やデザインがとてもステキっ☆

ビーズはワイヤーで留めてあるんだけど、
そのワイヤーも、トボケテいてなかなか素敵なんです。
しかも、ビーズごとに、
そのワイヤーをひねって留めてあるんですよ!
一つずつですよ、一つずつっ。
これを作るのに、どのくらい時間が掛かるんでしょうね。
大変な作業だったと思うワァ。

アンティークとまでは言えないけれど、
40〜50年ぐらい前のモノじゃないかしら。
色が落ち着いていて、形も面白くて、
紺や白のシンプルなTシャツなんかにとても似合いマス☆

beading_necklace.jpg
posted by mono at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。