2005年11月24日

mono #122 : リネントートバック/fog
hunting spot : THE GLOBE Old Friend@守谷

ジョイフルホンダ内、THE GLOBE Old Friendで見つけた、fog
麻のトートです♪
リバーシブルなの☆
どうですかー。
素敵でしょっ。

麻って、ゴワゴワしたイメージがあるかもしれないけど、
糸が細ければつるんと滑らかなんです。
とても肌さわりが良いのよぉ。
マットな重さというのかな、
しとっとくる重量感が良い感じです。

この色が良いんだなー。
落ち着いているよねぇ。
ぐっとくるよね。
この渋い色のせいでしょうか。
持っていると気持ちが落ち着く気がします。
麻はね、大人のアイテムですよ。
しっとりと憂いを帯びた大人にこそ、
似合うアイテムだと思うワ。

s-IMGP3767.jpg
posted by mono at 00:14 | Comment(9) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

mono #121 : ポチ袋&カード/snih delfonics
hunting spot : hotch potch@自由が丘

自由が丘のホッチポッチで見つけました。
デルフォニックスから出ている、
小井沼由紀さんがデザインしたsnihシリーズです。
か*わ*い*い♪

このデザイナーさんは、1980年生れなんですって。
お若いわぁ。
しかもお名前をお見受けするに、どうやら日本人!
うわぁ、こんな絵を描くニュータイプがついに出現したのかぁ。
うおおおおっ。
新しい時代の幕開けの予感。
こういう雰囲気って、
北欧系の専売特許というイメージがあって、
なかなか日本人には出せないカラーだと思っていました。
今や、こういったものを産み出せる
時代になったんだなって感慨すら覚えます。
日本はもう戦後ではナイなんて言葉が浮かんだりして。
ちょっとした衝撃。

もっとこういう柔らかい色味を作り出す人たちが増えて欲しいナ。
勿論、日本らしいものも好きですけどね。
選択の幅は広い方が嬉しいじゃない?

で、このポチ袋と、カードです。
みてくださいよぉ。
かんわいいでしょぉ。
もう、溶けちゃうでしょぉ。
スウィートで、キュートで、ハッピーでしょぉ。
あああ、たまんない。
この袋には何を入れようかなっ。
りぼん?どんぐり?お花の種?ビーズ?おはじき?
そんな感じだね。
このカードは、超特別な人に送ろう。
うふふっ。

snih.jpg
posted by mono at 11:52 | Comment(74) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

mono #120 : プラム&ペッパー型置物/kosta boda
hunting spot : ヤマギワリビナ@秋葉原

どど、どうですかっ!!
コスタボダのプラムとレッドペッパーの置物ですっ。
ふんがぁ〜っ!!

ヤマギワに行ったら、展示してある家具の中に、
何となく置いてあったんですよ。
もう、ヒトメボレっ!!
速攻ゲットです。

だがしかし。
生活に必要のないモノの割には高いのよぉ。
あ、だからこそ高いのかしら。
なので、取りあえずペッパーだけを買ったんです。
でもね、でもね、やっぱり一つポツンと置いてあるより、
2つでころころしていた方が可愛いでしょ?
なので。
 ああ、買っちゃったなー
っていう罪悪感的なモノが冷めた頃に
もう一個手に入れたっつーワケです。
浪費には変わりないんだけどさ、
自分をごまかし、ごまかし、ね。
分割払いみたいなモノですよ。

まあそんなコトはさておき。
見てくださいよ、このコたちっ!
素敵でしょぉ〜☆
色がとっても綺麗なんですよ。
形もまるまるしていて可愛らしい。
よくもこんなに、そのモノらしくガラスで作れるなぁと、
これを見るたびに感心するんです。
プラムはプラムらしく、ぷわぁんと。
ピーマンはピーマンらしく、ぷっくりと。
凄いよねぇ。

よぉ〜く見ると、gsって彫られているから、
きっとgsさんという方がデザインしたんでしょうね。
WEBを見ると、Gunnel Sahlinさんという方が
いらっしゃるから、その方なのかもぉ。

kosta_boda.jpg
posted by mono at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

mono #119 : お玉置き
hunting spot : Williams-Sonoma@渋谷

お玉置き、ラブ☆
久しぶりのソノマです。

多くを語る必要はあるまい。
見ての通り、お玉を置くお皿です。
柄が転がらないように、さきっちょが窪んでいるの。
どおよ!
使い勝手が良さそうでしょぉ〜?
とっても便利で、毎日のように使っています。
あんまり頑張っていない感じがイイですよねぇ〜☆

似たようなモノが巷に売られているんだけど、
やっぱり、キッチンウェアと言ったらソノマじゃなぁい?
この、飽きのこないデザインがイイよねぇ。

otamaoki.jpg otamaoki2.jpg
posted by mono at 14:20 | Comment(7) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

mono #118 : リンゴタイマー
hunting spot : プランタン銀座

プランタンのキッチンコーナーで買いました。
見ての通り、りんごの形をしたタイマーです♪
かわいいでしょっ。
上半分をぐりっと回して、
時間を合わせて置いておくと、
チチチッという音を立てて、
時間を計ってくれる、気の良いヤツです。
ちょっと健気な感じが可愛いのデス。

なんかね、音といい、佇まいといい、
りんご型小型時限爆弾みたいなんですよぉ。
マンガなんかに出てきそうじゃない?
爆発しても、出てくるのは万国旗!みたいな感じね。
パンパカパーン!なんて音立ててさ。

電子系のタイマーも持ってはいるんだけど、
この丸みが良いのか、音が良いのか、
ひょいと使うのは、このコの方が多いです。

appletimer.jpg
posted by mono at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

mono #117 : eclipse lamp/MOMA
hunting spot : mood@西荻窪

喜一先生に紹介してもらった
西荻窪のmoodという
アンティークショップで見つけちゃいましたっ!!
MOMAのeclipse(月食)という名のランプです。
わぁ〜っ!!!

くわっこ良いでしょぉぉぉっ。
お月様をイメージしたんだろうけど、
オーム貝みたいじゃない?
何だか神秘的ぃ☆

これね、フロアスタンドとしても使えるんだけど、
ペンダントライトにもなるんです。
スゴイよねぇ〜。
このデザイン性にくらくらきちゃいました。
ので速攻ゲット!

いやぁ、西荻にさ、ダイニング用のランプを探しに来ていて、
先ずは教えてもらったmoodから☆
と、入った一軒目でこのコと出逢ったんデス。
最初のお店からこんな勢いでお財布の紐を弛めて、
大丈夫かしら??と、
ワガ身とワガ懐を心配したんですけど、
この日買ったのは、このコだけ〜♪
やっぱり、出逢った!と思ったら買っておかなきゃネ☆
わはははははっ。

eclipse.jpg
posted by mono at 11:07 | Comment(57) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

mono #116 : Marcel DUCHAMP Rotoreliefs
hunting spot : gallery 5@初台

マルセル・デュシャンがデザインした
Rotoreliefsのレプリカを
オペラシティー内、gallery 5にて発見!!
きゃぁぁぁぁ〜っ!!
ちょっとぉ、素敵じゃない?

裏も表も可愛いし、折角のrotor(回転)だから、
一つずつ外して、長い紐を付けて、
モビールみたいに天井から吊そうかと思っているの。
どうよ!良いアイディアでしょっ?

バラバラに外しちゃうの、勿体ないかなぁ。
でも、所詮、土産物系だしぃ、
引き出しに入れて置いてもつまらないしねぇ。
良いモノは目でてこそよ。
毎日見ていたらデュシャンのセンスにあやかれそうじゃない?

duchamp2.jpg duchamp1.jpg
posted by mono at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。