2006年06月30日

mono #140 : かんざし
hunting spot : 貞@神楽坂

意地で祭り!

これは、浴衣を着たときに、
 貞さん何かなぁ〜い?
と駆け込んで購入した一品です。
困った時の貞さんね。

急いで買ったんだけど、
結局髪には付けなかったような。。。
でも、帯に差したら良いポイントになって、
可愛く纏まりました。
生地がふわふわっと空気を含んでいるのと、
布の素材感も相まって
優しく可愛らしい雰囲気のかんざしです。

本当は、今日履いている靴をお見せしたいんだけど、
画像がまだないのよー。残念。貞まつり。
凄いんですよ!
昭和のアイドルな気分のサンダルなんです。
南沙織もビックリって感じなの。
よくこんな素敵な靴を見つけてくるよねえ。
あ、貞さんは以前靴屋さんにお勤めだったとのコトで、
貞さんの選ぶ靴はイケテルんですよお。

kanzashi.jpg
posted by mono at 13:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mono #139 : 手提げ
hunting spot : 貞@神楽坂

祭り!
の割には画像の手提げがしわしわで御免なさい。

これは随分と前に買ったモノです。
ん〜、4〜5年ぐらい前かしら。
軽くて、丈夫で、とても便利。そして可愛い☆
ぐふっ。

帰りは荷物が増えるな〜。
紙の手提げじゃあ格好悪いし、
かといって大きな手提げを持ち歩くのも面倒くさい。
なんて時に、これを小さく畳んで鞄に忍ばせておけば、
帰りは可愛い手提げと共にご帰宅ってな感じになるワケですよ。
ね、良いでしょ?

古い和布で出来ているのですが、
この色味が明るいのにしっとりとして美しいの。
それと!
内側が何ともまあ、綺麗な赤い小花模様の和布なのです。
なんて素敵☆

こういった手提げをそれなりに見かけるけれども、
貞さんのお店にあるような本当に素敵なモノって
なかなかナイと思うんですよねえ。
最近貞さんにばかり行くから、
あまり他の雑貨屋さんに行かなくなっちゃったなあ。

tesage.jpg
posted by mono at 13:09 | Comment(55) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mono #138 : シルクのスカーフ
hunting spot : 貞@神楽坂

2006年6月30日(金)は、なな、なんと、
貞さんオープン5周年!のめでたき日なのです。
おめでとうございまーす。
ぱちぱち〜。
神楽坂にお店を構えてから、5年も経つのですって。
雨の日も、風の日も、暑い日も、寒い日も、嬉しい日も、悲しい日も、
5年もの間ほぼ毎日、お店のシャッターを開けて来たってコトなのね。
わー。貞さんを尊敬しちゃうわ。
大変素晴らしい。
お祝いをしなくちゃ。

さんにはとてもお世話になっていて、
いつの間にか、ワタシの身の回りには
貞アイテムがごろごろしていました。
もし貞さんがこの世になかったら、
あの靴も、あの小物も、あのスカーフも、あの浴衣も、
あの髪留めも、あの手拭いも、あの鞄も、あの傘も、あの靴べらも
持っていなかったもしれない!
と思うと、恐ろしいです。
viva sada!
さんきゅー、さんきゅー。

で、今回のこのコですが。
シルク100%のスカーフです☆
シルクです。しるく。絹ですよお。
わああああっ。
きゅきゅっとすべすべしていて、
とても肌触りがよろしゅうございます。
それに、この豊かな紫色がまた幸せ感倍増なのね。
今の季節は羽織るのにちょっと暑いけど、
冬と春先はとても重宝しました。
何となく地味な格好でも、
このスカーフさえすればお洒落さんに早変わり!
簡単で素敵で良いでしょ?

貞さん、5周年おめでとうございます。
モノラバ的良き物を揃えた素敵なお店「貞」の
ますますのご発展を影ながらお祈りしてます。
これからもどうぞ宜しくね。
あ、そうだ。
モノラバ認定ショップなんてどお?
んー、まあ、権威はないけどねえ。

shawl
posted by mono at 00:01 | Comment(53) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。