2006年05月03日

mono #126 : ミルクボックス
hunting spot : イケダ邸物置/頂きモノ

ど・う・で・す・かっ。
このコ!
可愛いでしょ〜?
木と金物で作られていて、
ペンキでNAKAZAWA MILKって書いてあるの。
しかも、黄色地に赤!
いやあ〜ん♪
これはですね、イケダさんのお宅の物置の中で、
小さな棚として使われていたんです。

イケダさんのお宅に行ったらね、
この中の物、捨てちゃうから持って行って〜
なんて言いながらガラリと物置を開けてくれたんですよ。
工具とか、ガーデニングの道具とかがあったんだけど、
そういうのはワタシあまり興味がないから(イケダさん、失礼!)、
うーん。って思っていたら、この箱が横になって、
中にまた板かなんかがはめられて、適当に置かれていたんです。
その姿を見た時に何となくピーンときて、
 これ、何?
なんて言いながら中の板を出して、
埃を払ったら、出てきたのがこのコ!!
じゃじゃじゃ〜んっ。
 ほっし〜!!
で、頂いて来たのっ。ぐふ☆

いやあ、これは素晴らしい。
多分本当に使われていたものだと思うんですよ。
牛乳を入れて配達していたんだと思うの。
自転車の荷台に積んで、
 はい、牛乳置いておくよ〜。チリン、チリ〜ン
 いつもご苦労さまー、明日は生クリームも持ってきてくれるう?
 はいよ〜。一本?二本?
 一本でいいわ〜。
なんてね、会話をしながら家々を回ったんじゃないかなあ。
こういうモノって、どうやって使われていたのか
あれやこれやと想像するのも楽しいよねっ。

一つ疑問なのが、"どのくらい前のもの"であるのか。
多分30年は前だと思うんだけど。。。
20年前だと、もうプラスチックになっていたでしょう?
だからきっと、30年〜50年ぐらい前のモノじゃないかなあ。
どうでしょう。

いやあ。
このコね、頑丈だし、上手に作られているんですよお。
昔の良いモノって贅沢だし、しっかりしているのよねえ。
板の角が斜めに落としてあって、
そこをトタン(…かな?)、で巻いてあるんです。
その金物は実用重視で巻かれたと思うんだけど、
縁取っているように見えて、とても可愛らしい!
それとね、取っ手の部分が
持ちやすいように斜めにカットされているんだけど、
とても持ちやすいし、
そのカットされたカーブが何とも言えず美しい!
仕事の丁寧さと美しさと、使い勝手の良さに
 やるねえ。
って気持ちです。
凄いなあ〜。
必要性によって生まれた実用を兼ねた美しさ。
プロダクトはこうでなきゃ!

MILKBOX
posted by mono at 10:18 | Comment(46) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。