2005年03月18日

mono #4 : 伊万里の小皿
hunting spot : 土の中@野尻湖

知人と野尻湖の別荘地をお散歩していました。
木立から差し込む光がきれいだわー。
ふんふん♪
自然はいいわね〜。
らんらん♪♪

ふと通りかかった誰かの別荘の勝手裏を見るとー・・・。

 メーデー! メーデー!
 隊長ォ〜!土から覗く、白地に青の陶器発見!

 なにっ。直径10cmホドの伊万里の小皿じゃないか。
 し、信じられんッ。
 投げ捨ててあるのかッ!?

 ハイ、そのようでアリマス!!

 ・・・むぅぅぅ。ほ、欲しいぃぃ。
 よし、捨ててあるなら異存はあるまい。
 イタダキだ!!
 直ちに入手せよ!

 らじゃっ!!

てな感じで手に入れた一品。

ちなみに、この持ち主はその知人の知人ということで、
 後で、貰ったと言っておいてあげるから〜。
などとおっしゃっていました。が。
そのように伝えてくださたかどうかは不明。
あまりツッコまないように。

この小皿ね、ほうぼうが欠けてはいますが、
しみじみしていてとてもかわいいんですよ。
大きさもちょうど良くって、薬味だのお漬物だの、
ちょっとしたものを入れて使っています。
お値段の高いお皿だと気楽に使えないけど、
まさしく拾い物ですからねー、
躊躇なく普段使いぃ〜☆
イイんだな〜。これが。

imari_c.jpg imari_d.jpg
posted by mono at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。