2005年05月11日

mono #45 : 瓢箪柄の皿
hunting spot : 骨董屋@近所

近所の骨董屋が閉店セールをするというので
いそいそと行ってみた。
いやあ、あんなお皿、こんなお皿が、や、安い〜っ。
いつもは買うことはナイんだけど、
この機会を逃してはナルマイ!
と思って数点購入したのです。
で、コレがソレ。。。
ではなくて、オマケで頂いたモノ☆

アンティークではありません。
何処かの料亭から流れてきたモノらしいです。
何焼きでしょうねぇ。
有田か三田か京焼きか、はたまた?
でもそんな感じです。

いろんなトコが欠けているし、
手直しされている部分の色が
お皿本体の色と違っていたりするので、
まあ姿は宜しくナイ部類に入るのでしょう。
でも、この
 瓢箪と子供たち
の図柄がとても愛らしくて、気に入っております。
雰囲気がヨイでしょ?

waresara.jpg
posted by mono at 11:10 | Comment(52) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。