2005年06月15日

mono #65 : AKARI/イサムノグチ
hunting spot : ヤマギワリビナ@秋葉原

ヤマギワでゲットした
イサムノグチのペンダントライトです。
ぐふぅっ☆
う、美しいっ。
アートですぞ。コレは。

和紙から籠もれる
ぽわんとしたあかりが素敵なのよぉっ。
下からだと見えないけれど、
上の方に付いている
isamu noguchiのサインもぐっとくるんですよ。
朱色の落款のようなモノも
ちょこんと付いていて、芸が細かい!
まぁ、もちろん、プリントですケドー。
でもさ、こういうちょっとしたコトに
ハートを奪われちゃうんですなっ。

和風だから和室に。。。
と思うでしょうが、
ところがどっこい、洋室にとても似合うのです。

フローリングのお部屋に、
このペンダントをちょいと長めに取付ければ、
頑張りすぎないけど、かっこいい空間の出来上がり☆
ホントだってばー!
カーテンにだって似合うんですよ。
むしろ、和室に取付けるよりも、
洋室に付けた方がカッコイイかも。
ネオジャパネスクって感じ?

このペンダントの場合は
ワット数の低い電球を使うべきね。
最高でも60W、出来たら40Wぐらいがお奨めカナ。
そうすると、お部屋の雰囲気がぐっと落ち着いて、
夜を五感でもって楽しむことができるのヨォ。

夜は暗いんだから、お部屋の中も暗いほうがイイのだ!
蛍光灯なんぞ、体に悪いよぉ。
もっと夜の暗さを楽しもうよ。

そういや、もうすぐ100万人のキャンドルナイトだ。

s-akari.jpg
posted by mono at 12:53 | Comment(8) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。