2005年10月25日

mono #112 : 2006年カレンダー
hunting spot : People Tree@原宿

毎年、カレンダーは年が明けてから、
そろそろ買うべーって
売れ残って安くなったのを買うのですが。
今年はやる気十分デス!
もう買っちゃいました!!
ピープルツリーのカレンダー!!!

見てくださいよ、このカレンダー。
か、か、かわいいでしょっ☆
ネパールの伝統工芸の技術を元に作られました。
このボクトツな色!
ビビットだけど、深みのある色味!
いやぁぁぁ〜ん、素敵ぃ。
ぐっとくるね。

一枚一枚手で漉いた紙に、
一枚一枚木版印刷を施してあるんですって。
一枚一枚に、手で!
手づくりですよ、て・づ・く・りっ。
機械的に大量生産された無機質なカレンダーとは、ワケが違う!
作業しながら、
 祭りの準備は進んでる?とか、
とか、
 今年の秋は収穫が多いと良いねぇとか、
そんなほのぼのした会話の中で作られたのかなぁ。
なんて思うと、楽しいじゃないですか。
暖かみがあるじゃないですかっ。
愛らしいじゃないですかぁ〜っ!
もしかしたら、現実は寡黙に
流れ作業で作られているのかもしれないけどぉ。
でも、このカレンダーを見ていると、
物語が広がるでしょ?

ピープルツリーで扱っているモノは、
フェアトレードアイテムなので、購入するだけで、
貧しい人たちの自立の手助けになる!
ということは、
 ああ、また買っちゃったなーっ、
 似たようなの持っているのにぃ。はぅううーっ。
と自分を責めなくてもイイ!
だって社会貢献なんだもの。←アマイ??

このカレンダーは、
目にも、ココロにも、人々にも、地球にも優しい
素敵なカレンダーなのです♪

people_calender.jpg


お友達に、ピープルツリーに行くなら、コレ買わなきゃっ!
ってお奨め頂いたのが、チョコレート。
早速購入&試食。

people_choco.jpg

ウ、ウマイ!
素材の味がしっかりと出ていて、
味が深くとても美味しい。
カカオの恵み、頂いてマスっ☆
って感じ。
是非お試しアレ。


posted by mono at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。