2005年11月18日

mono #120 : プラム&ペッパー型置物/kosta boda
hunting spot : ヤマギワリビナ@秋葉原

どど、どうですかっ!!
コスタボダのプラムとレッドペッパーの置物ですっ。
ふんがぁ〜っ!!

ヤマギワに行ったら、展示してある家具の中に、
何となく置いてあったんですよ。
もう、ヒトメボレっ!!
速攻ゲットです。

だがしかし。
生活に必要のないモノの割には高いのよぉ。
あ、だからこそ高いのかしら。
なので、取りあえずペッパーだけを買ったんです。
でもね、でもね、やっぱり一つポツンと置いてあるより、
2つでころころしていた方が可愛いでしょ?
なので。
 ああ、買っちゃったなー
っていう罪悪感的なモノが冷めた頃に
もう一個手に入れたっつーワケです。
浪費には変わりないんだけどさ、
自分をごまかし、ごまかし、ね。
分割払いみたいなモノですよ。

まあそんなコトはさておき。
見てくださいよ、このコたちっ!
素敵でしょぉ〜☆
色がとっても綺麗なんですよ。
形もまるまるしていて可愛らしい。
よくもこんなに、そのモノらしくガラスで作れるなぁと、
これを見るたびに感心するんです。
プラムはプラムらしく、ぷわぁんと。
ピーマンはピーマンらしく、ぷっくりと。
凄いよねぇ。

よぉ〜く見ると、gsって彫られているから、
きっとgsさんという方がデザインしたんでしょうね。
WEBを見ると、Gunnel Sahlinさんという方が
いらっしゃるから、その方なのかもぉ。

kosta_boda.jpg
posted by mono at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。