2005年11月22日

mono #121 : ポチ袋&カード/snih delfonics
hunting spot : hotch potch@自由が丘

自由が丘のホッチポッチで見つけました。
デルフォニックスから出ている、
小井沼由紀さんがデザインしたsnihシリーズです。
か*わ*い*い♪

このデザイナーさんは、1980年生れなんですって。
お若いわぁ。
しかもお名前をお見受けするに、どうやら日本人!
うわぁ、こんな絵を描くニュータイプがついに出現したのかぁ。
うおおおおっ。
新しい時代の幕開けの予感。
こういう雰囲気って、
北欧系の専売特許というイメージがあって、
なかなか日本人には出せないカラーだと思っていました。
今や、こういったものを産み出せる
時代になったんだなって感慨すら覚えます。
日本はもう戦後ではナイなんて言葉が浮かんだりして。
ちょっとした衝撃。

もっとこういう柔らかい色味を作り出す人たちが増えて欲しいナ。
勿論、日本らしいものも好きですけどね。
選択の幅は広い方が嬉しいじゃない?

で、このポチ袋と、カードです。
みてくださいよぉ。
かんわいいでしょぉ。
もう、溶けちゃうでしょぉ。
スウィートで、キュートで、ハッピーでしょぉ。
あああ、たまんない。
この袋には何を入れようかなっ。
りぼん?どんぐり?お花の種?ビーズ?おはじき?
そんな感じだね。
このカードは、超特別な人に送ろう。
うふふっ。

snih.jpg
posted by mono at 11:52 | Comment(74) | TrackBack(0) | モノの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。